【どこにでも滑走路!】ロマン溢れるテクノブレインのランウェイマスキングテープを購入&遊ぶ!

\トラベルポイントが使える&貯まる!/

↓  ↓  ↓

「旅」をテーマにした通販サイト JTBショッピング

みなさま、こんにちは。30代主婦のホヌコでございます!

昨年末に羽田空港で、ずっと気になっていたランウェイマスキングテープを購入しました。

空港好きや飛行機好きな方はワクワクすると思います。

今回はそんなランウェイマスキングテープを使って遊んでみます!

東京国際空港 ランウェイマスキングテープ

羽田空港のランウェイマスキングテープです。

羽田の第1ターミナルにあるブルースカイフライトショップで購入しました。

こちらは、航空グッズ通販サイト「AirShop」の運営や、「ぼくは航空管制官」などの航空系エンターテイメントコンテンツの開発・販売、さらにはパイロットや航空管制官の訓練システムまでもを手がける、テクノブレインさんのオリジナル商品です。

マスキングテープが滑走路のデザインになっています!

テープのデザインを見てみる

早速開封します。

長さが違う2デザインが楽しめるそうです!

よくみると、区切りのところに薄くミシン目が付いています

親切!

広げてみました。

もう、なんて言うか・・・最高!

16Lと34R。

羽田空港C滑走路の模様になっています。

C滑走路とは、第2ターミナルの展望デッキに出て目の前に見える滑走路。

せっかくミシン目が入っていたのに、私の切り方が下手で少し斜めになりました・・・。

こちらは短いバージョンです。

キッチンの壁に貼り付けました。

良い。とても良い。

こちらが長いバーション

こちらの方が滑走路感がより増してて好きです。

長さの違う2デザインを並べて貼りました

本当に心が躍る商品です。

ランウェイマスキングテープを利用した遊びを思いつく

どうせならこのマスキングテープに飛行機を・・・と考えつきました!

我が家のキッチンの壁は全面マグネットになっているので、この遊びにはとても都合が良い。

冷蔵庫にくっつけてあるANA機(B787)のマグネットを持ってきました

離着陸遊びを始めます!

滑走路が短いバージョンだと、流石にオーバーランしてしまう・・・危険!

長いバージョンで再チャレンジ。

少し機体が大きすぎるが良しとしよう。

南風として16Lからアプローチ。

着陸成功!

次は北風時の離陸。

完全なる大人の一人遊び。

でも楽しい!

なんかそれっぽい写真を撮りたい気持ちになる!


ちょっとセンターラインからずれている。

後ろ姿。

第2ターミナルのデッキから見えるC滑走路

頭の中では羽田空港のC滑走路周辺の景色すら見えている!

いつでも遊べるように、キッチンの壁にひっそりと滑走路を忍ばせておきます。

食材を取るついでに遊べるように、冷蔵庫にも!

第1ターミナルのブルースカイフライトショップで、このマスキングテープと一緒に購入した「成田空港手帳」にも貼ってみたり。

我ながら、センスのない貼り方だな〜!

勝手に成田と羽田のコラボ。

価格・買えるところ

【価格】594円(税込)

【買えるところ】販売元の(株)テクノブレインが運営する通販サイト「AirShop」で購入が可能です。

羽田空港第1ターミナル ブルースカイフライトショップでも売っていました。

羽田だけではない!ランウェイマスキングテープの種類

このランウェイマスキングテープですが、この羽田空港のC滑走路だけではなく、様々な空港のデザインがあります。

羽田空港だけでもA〜Dまでの全ての滑走路のデザインがあります。

そして、北海道から沖縄までの各空港の滑走路、さらには浜松基地や小松基地などの航空自衛隊の基地の滑走路までも!

気になった方は、ぜひ通販サイト「AirShop」を見てみて下さい!

マスキングテープの他にも、ランウェイタオルやランウェイスケールも売っていて、どれも欲しくて迷ってしまいました。

まとめ

航空ファンなら心が躍ってしまうような、ロマンが溢れるマスキングテープでした。

しかし、テクノブレインさんのオリジナル商品は素敵なものばかり!

ほかの航空グッズの購入も検討しよう・・・。

気になった方はぜひチェックしてみて下さい!

シェアしてもらえるとうれしいです!