【タイドラマに出てくる海苔】Tao Kae Noiの中身や味はこんな感じ!どこで買える?

(記事公開日:2022 /3 /14 )

みなさま、こんにちは。ホヌコでございます!

タイドラマにハマって、気がつけば1年以上が経過しました。

好きな俳優を見たり、タイの文化を知ったり、美味しそうな食べ物が見られるのも楽しみの一つ。

特に「忖度タイム」と呼ばれている、商品のプロモーションを兼ねた描写が必ずあるのが興味深いポイント。

その忖度タイムとしてたまに登場する海苔、「Tao Kae Noi(タオケーノイ)」

ohm君とNanon君が出演していた「Bad Buddy Series」でも登場していました

そして、「2gether」や「F4」のWin君がCM出演しています。

タイで売られている海苔?一体どんな味がするのだろう。

早速入手したので、食べてみましょう!

買ったのはこの2種類

何種類かあって悩みましたが、オリジナルフレーバーとホットスパイシーフレーバーの2つを購入。

ウィン君のCMに写っているものと同じかな?

とりあえず、ひとつずつ食べてみます。


Tao Kae Noi (オリジナル味)の中身や味はこんな感じ

おそらくですが、バッドバディシリーズの11話で、海辺でナノン君とオーム君が「サクサクだ」と忖度タイムで食べていたのは、この味だと思います。

ではパッケージから見ていこう。

crispy seaweed(サクサクの海苔)と書かれています。

おにぎりの画像もあるし、日本の海苔と同じ感じなのか?

裏はこんな感じ。

ほぼタイ語。

原材料などは日本語標記のシールが貼られていて助かった。

商品名は「のりスナック(オリジナル味)」

名称は「味付けのり」

韓国産の海苔が使用されています。

内容量は15g。

1袋あたりのカロリーは100kcal。

海苔にしたらカロリー高めな印象。

賞味期限は1年弱。

開封します。

あれ、なんか想像と違う!

袋にはチャックは付いていないので、食べきれなかった場合は、ジップロックに入れて保存するのがいいかと思います。

全部で9枚入っていました。

写真では伝わりづらいかもしれませんが、揚げられているような感じで、一枚一枚に厚みがある。

そしてマットな質感。


色は黒っぽい深緑。

長細い形をしています。

表面は触った感じも見た目も、ザラザラ・ボコボコしている。

ではいただきます!

なんか独特な感じ。

サクッふわっとした不思議な食感。

日本の海苔より劣るが、海苔の風味もある。

多少油っぽいが、ほどよい苦味と、塩加減。

最初こそ不思議な感覚で、正直苦手かもと思ったが、食べているうちにハマってくる。

5枚目くらいで慣れて、次を欲している。

食べ進めるうちに美味しさに気がついてしまった!

おにぎりには合わないような気がするが、スナック感覚でパクパク食べられるから、おやつやおつまみに良さそう!

Tao Kae Noi (ホットスパイシー味)の中身や味はこんな感じ

BIGSHEETと書かれているので、大きいサイズの海苔のようです。

オリジナルフレーバーと違い、チャック付き袋なので、保存もしやすそうです。

見るからに辛そうなデザイン。

こちらは日本語標記が一切なく、全てタイ語なので、何が書かれているのかわからない!

イラストを見ると、そのまま食べても良し、丸めて食べても良し、って感じなのかな。

賞味期限は半年くらい。(おそらく)

開封します。

オリジナルと違って、見慣れた日本の海苔という感じ!

唐辛子かな、いい香りがします。

大きめなノリが、全部で10枚入っています。

おにぎりにちょうど良さそうなサイズ感。

触った感じは、柔らかい。

薄めなので、千切れやすいです。

表面には塩や赤いパウダー?のようなものが付いている。

ではいただきます。

パッケージのイラストの通り、巻いて食べてみましょう。

サクサクとしている。

口の中に入れた瞬間、少し甘さを感じる。

そして甘さの中に辛すぎない程度の辛さが出てきた。

甘辛くて美味しい!

激辛ではないから、辛さにそこまで強くない私でも余裕で食べられる。

数枚食べ進めるうちに、時差で口の中が少しヒリヒリ

オリジナルより、こちらの方がおにぎりには合いそうな気が。

どちらもおやつやおつまみに最適だと思いました!


購入したお店・ネットでも買える?

私が実際にTao Kae Noiを購入したお店は、東新宿にある「アジアスーパーストアー」。

入口からすでにタイ!

ここは色々なタイの食材が売っていて、週末にはお惣菜なども並びます。

私はたまに調味料やインスタント麺など、タイ食材を買いに行っています!

たまに顔パッケージのMAMAOKなども売っているのです。

ちなみに、今回はこれらを購入してきました!

(↓ムーピンは何本か食べた状態です)

近くにタイ食材のお店がない方も大丈夫です!

ネットでもTao Kae Noiが売られています。

楽天市場でも購入できます!

↓ ↓



Tao Kae Noiをタイ気分でいただく

せっかくなので、タイ気分に浸りながらTao Kae Noiを食べたい!

タイの「シンハービール」を用意!

アジアスーパーストアーで購入してきたムーピンを用意!

ムーピンの甘さ、Tao Kae Noiの塩っ気、キレのあるシンハービール。

めちゃくちゃ合う。

タイドラマを鑑賞しながらいただきます。

最高だ!


まとめ

タイのお菓子はあまり馴染みがないので、ドラマで見かけるとすごく興味がわきます。

ひとまず「Tao Kae Noi」がどんな感じなのかを知れて良かったです。

まだまだ気になっているお菓子・飲み物・食べ物は多々ありますが、日本で入手するには限界があるのが悔しい!

タイ現地へ行って色々買い漁りたいな。

「Tao Kae Noi」は、手軽に食べれるお菓子やおつまみ的な感じで、ちょうど良い美味しさでした。

気になった方は是非お試しを!


シェアしてもらえるとうれしいです!